09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2016.07/10(Sun)

カツンのことが好き。

久々にブログ記事書く~ (よく陥る傾向~)

今回のブランクは1年ぶりなわけだけど
その間にまたもや大きな出来事がKAT-TUNに起こったわけで
またもや泣かされたし苦しんだわけだけど。

それでもやっぱり KAT-TUNが好き。
大好きー!!

昨年の11月末以降、感情・気持ちが乱高下して(彼のことに関してね)
なんやら自己嫌悪に陥ったりすることもしばしばで、うぐぐぐぐ。

その一方で3人に対する愛情がますますコンコン溢れてきました。
4月5月の10ksコンサート全ステして(これが初めての全ステ)
3人のKAT-TUNを見て
3人の全身全霊のパフォーマンスと、ファンに対する思いを体感して
感動と歓喜と切なさと愛がぶわーーーーっどわーーーーっでもう大変でした幸せで。

10Ks以来ますます、
「KAT-TUN大好き!かめ大好き!竜っちゃん大好き!ゆち大好き!」
が溢れてやまず嗚呼幸せ。

充電期間に入っちゃって、みんな初めての体験のことで、
KAT-TUNとしてのメディア露出やCD等の発売が無くなり
個々人の活動でしか彼らを見ることがなくなって。
それ自体は寂しいことだけども
そのことに対して不安になったり焦ったりテンション下がるってことは無いかな。
3人がそれぞれ何をしてるのかなー、どんな状況にいるのかなー、どんな気持ちでいるのかなー
って思うだけで。

KAT-TUNにハマる前はロックバンドとか俳優にハマってたせいか
「年間通して不足なくメディア露出や何かしらの発表がある」
っいうのを経験してこなかったもんで、
むしろ、年間通して何かしらの発表があったり定期的にメディア出演したり
毎年CDやDVDの発売があったりコンサートがあったりっていうのが当たり前的なのが
ビックリしたというか、KAT-TUNにハマって初めて知ってカルチャーショックだった(懐かしい)
なので、そういうことって実は“当たり前”じゃない、っていうのが前提にあるせいか
今のところ、この状況に対して不安になったりテンション下がるってことが無い。

ただもう3人が心身共に健康で(これ一番大事)、自分の思うことをやれる日々であるように。
これまで出来なかったけど今なら出来るこ事をしたりチャレンジしたりして、
気力や力を蓄えて、更に己に磨きをかけて
“充電終了後”のKAT-TUNがますますパワーアップして
互いが「KAT-TUNで」自己実現できるグループであり続けるよう願うばかり。

“その時”を楽しみに、じっと待ってます(^^
(そして“その時”のためにお金も貯めておきます)

他のジャニに浮気なんて考えられない(っていうか他ジャニに興味が無い)ので、
でも音楽は好きだから、別ジャンルの音楽を聴いて気を紛らわせておきます(^^

亀梨くん、上田くん、中丸くん、
KAT-TUNを守ってくれてありがとう
ファンを大事に思ってくれてありがとう
本当に本当に ありがとう!!!

これからも応援しているよー!!!!!!°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°
スポンサーサイト

11:34  |  ユキのつぶやき。  |  EDIT  |  Top↑
2015.03/28(Sat)

ドラマのこと。

(久しぶりすぎて書くのがぎこちないけども
ブランクなど無かったかのようにフツーにしれっと書いてみようv)

今クール見ていたドラマは言わずもがなの「セカンドラブ」。
あとは朝ドラ「マッサン」。
(ウロボロスは録画したまままだ見てない・・・)

「セカンド・ラブ」ほんっとーーーに楽しかったなーーー!!!(≧▽≦)
ツッコミどころ含めて楽しめたし面白かったし愉快だった~
カメの潜在素材や今まで見たことのない側面を引き出して
色々試したり美しく撮ってくれたのが嬉しかったし
スタッフさん達なりのこだわりが見えてくるのが嬉しかった。
だから見ていて楽しかった。

このドラマに対して色々なことを言う方々もいたけども
こういうドラマって、ツッコむにしても
ナナメ目線・批判目線・嘲笑で見るのと、
フラットな目線orプラス目線or楽しむココロ目線で見るとのとでは
自分の中に残るものも違ってくるし、自分の楽しみ方のバラエティも違ってくるなと。
(そういう回路って、ひいては自分という人となりや関わる人・引き寄せるものも違ってくるってことだろうなぁと)
今までドラマ見てこんな風に意識したことなかったけど、今回のドラマ視聴を巡って初めてそんな風に思ったです。


「マッサン」は、ひたすらエリーさん(シャーロットさん)見たさに見続けたドラマだったな
私もともと朝ドラは好きではなくて(演技演出含めてあの‘様式美’的なものが苦手)
でもなぜか「おひさま」「あまちゃん」だけはハマった不思議。「花子とアン」も見れた。
そして今回の「マッサン」も「まずは試しに・・・」と観始めてみたら
エリーさんがとっても魅力的で
見ていてとてもしっくりくるあの表情風情や演技や佇まいに引き込まれたのでした。
途中マッサンにイライラしながらも(笑)でも見続けたのでした。
そして今週はもう滂沱の涙(;_:)
昨日のあさイチもモチロン録画して見ましたヨ!
そしてテレビに向かって一緒に泣きましたヨ!( ;∀;)
すごく良かったな

次の朝ドラは見なさそう。
4月からべらぼぅに忙しくなるからドラマを見ているゆとりも無さそうだし
今のところココロそそられるようなドラマが無さそうなんで、何も見ないかなぁ

カツンのタメ旅はここ沖縄では放送が無いけども、
心優しいヲ友だちさんが録画して送ってくださるので(´Д⊂ヽ
時差で見ることが今の最大の楽しみ!

そしてKAT-TUNのドーム魂!!!
「絶対に当たる当たる!!」と唱えながら(言霊)
楽しみに楽しみに待とうと思います(^^♪

21:46  |  ユキのつぶやき。  |  EDIT  |  Top↑
2014.10/04(Sat)

オメデタイ!

まずは
竜っちゃん31歳誕生日おめでとーーー!!!

(*´・ω・`)
サン!ハィ!!|(*´∀')_/ ハッピバ-スデ-トゥ-ュ-♪(⌒▽⌒)人(冫、)♪

普段は
気高いケモノのような研ぎ澄まされた鋭さとクールさと寡黙さ(狂気含みつつ)に気圧され
彫像のような美しさと凛々しさにため息ばかりだけど、その反面、
にぱぁ〜.。.:*☆っと広がる大きな笑顔と無邪気な表情
時折見せるハニカミ笑顔で俯き加減の横顔が見せる温かさ
そして飾らず気負わない男気と優しさに
そのギャップに
いつもノックアウトされてます(*´д`)

自己鍛錬と切磋琢磨を怠らず常に真っ直ぐ前を見つめ進み続けている竜っちゃんにとって
様々な人や作品や機会に出会い、恵まれ、ますます自己実現できる
そんな一年になりますように。
竜っちゃんの活躍を心から祈り、見届け、応援していきます♪
竜っちゃん、大好きだーーーーー

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆*:..

さてさて、11月から始まる仁のライブツアー。
大阪公演に申し込んでたのですが、
幸いなことに当選しました゚.+:。 ヾ(´∀')ノ゚.+:。
(オメデトウ私)

今の仁がどんな音楽を聴かせてくれ
どんなパフォーマンスを見せてくれるのか
すごく楽しみです。
あと、ライブ会場となってる堂島リバーフォーラム初めて行くんで
どんなところかこれまた楽しみ。
ライブハウスって楽しいからねー♪

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆*:..

KAT-TUNのcome Hereツアーが終わりカツロス中で
4人に会いたくて見たくて堪らんのですが
代々木公演の至福を脳内りぴりぴしながら、
年末のカウコンを楽しみにお勤めガンバって
またお金貯めるo(`・ω・´)o
カツンにお金を落とすことが私の歓びであり応援の1つですから.。.:*☆


そしてこのブログももっとマメに書くようにしたい(ФωФ)b
色々残さないと記憶が砂のようにサラサラと流れ消えてくー!(哀

21:45  |  ユキのつぶやき。  |  EDIT  |  Top↑
2014.04/12(Sat)

ブログ名のこと。

たまーに「ブログ名、変えようかな…」と思うことがあるんだけど
なんとなくできずにいました。

jakkismは私の造語で
じんとかめの頭文字からとったわかりやすーい命名☆
じんかめ大好き人間だったからこんな名前にしたんだけど
色んな事があって、昔想像もしてなかった未来に来てしまって
ほろ苦い思いもたくさんして。
今はなくなってしまったシンメの名前のブログ名てのもいい加減どうかな…と思ったんだけど
でもこのシンメにすっっごく楽しませてもらったり癒されたりしたのも事実。
そのことには率直にありがとうって思う。
だから最近の心持ちとしては
あの頃のことを否定したり無かったことにしたりするのではなく
それはそれとして記録と記憶に残す、という感じで。
じんかめは昔のキラキラした宝物で
たまに開けてみては「(´-`).。oO」と懐かしんでる昨今です。

人間誰しも、大なり小なり想定してなかった事態が起こりえるわけで、
それは人の気持ちにおいてもそう。
「自分がこんな気持ちになるなんて」ということが起こったり
「これは絶対。この気持ちは絶対。」と思ってたことが変容することもある。
これは本人たちも、ファンにも言えること。
それは仕方のないことだと思うし、抗えないものだとも思う。
じんかめのことは彼らにしか分からない、周囲の誰もはかり知れないことがたくさんあるんだろうと思う。
これまでの彼らの選択が、彼らにどんな喜怒哀楽や辛苦を生んだかは想像しかできないけど、
ただ願わくば
万が一にも何かしら後悔の気持ちはあったとしても否定はしないでいてくれたらいいな、と思う。

道は哀しくも別れてしまったけども
大好きだったこのシンメそれぞれの未来が
それぞれに幸せでありますように。

そう願いつつ、
私は今の4人のKAT-TUNを全力で応援し、できることをしたいと思う。
この4人が大好きだから
4人が頑張り続ける限り、ファンの前に立ち続ける限り
私もできる限り、一緒に、同じ方向を見ていきたい。

……閑話休題。

というわけで?
あえてこのブログ名を否定したり変えたりする必要はないかな?これも私の軌跡だし?(・∀・)と思い直し
そのまま使い続けることにしました。

……。
はい、ただそれだけのお話(笑)

それに、変えたサブタイトルにあるじゃがいものjaとカメのkkとの組み合わせとも読み取れなくもないし?
(ちょうこじつけですけども?笑)

音的にも気に入ってるので、そのままで。

あー、KAT-TUN、大好きだなー!(´∀`)

15:22  |  ユキのつぶやき。  |  EDIT  |  Top↑
2014.04/01(Tue)

ReStart!

「…そろそろブログ、再開してみようかな」

と、ふと思い立ちまして。

(下の記事でも同じようなこと書いてるけどww
また繰り返してお恥ずかしいですけどもww)


キリ良く新しい年度が始まる今日から
また始めてみようと思います(^^)

相変わらずのんびりまったりなペースで
KAT-TUNのこと・日常のこと・その他のこと
雑多に書いてみよか〜


ふと思い立ったのは やっぱり
昨年10月9日の発表以降のKAT-TUNに対する思いから。
あの日から色んな思いがめぐり、
そしてKAT-TUN4人への愛しさが降り積もっているから。

自己満足ではあるけども、そんな気持ちをパーっと(orひょろひょろと)書き出して
またKAT-TUNを愛でていきたい〜


では手始めに。

かめ、じゅんの、たちゃん、ゆち

4人とも大好きだーーーー!!!!.+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。

KAT-TUN大好きだああああああああ.+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。



22:13  |  ユキのつぶやき。  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。