09月≪ 2018年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2011.02/20(Sun)

お・ひ・さ♪

こんどは2週間ぶりなエントリー。

くすっ(・∀・)

前回より2倍ブランクっちゃた(・∀・)

くすくすくす。

次は3倍ブランクるんじゃないのくすくすくす。


ふぅ...(-д-)

(つい大きく溜め息してしまいました)


はて何から書こか
ていうか何を書こか(゚-゚)


ブランク開きすぎて何をどう書こうか掴めずPCの前で固まっておりますらよ(゚-゚)
(シゴトは相変わらずの状況でヘトヘトな毎日ですが書くと滅入るのでカットカット


ひとまず、
仁のことを書く前に映画の話をば!

19日(土)は月イチ恒例「3名様映画会」でした
(蛇足de解説:「月に1回は映画館に映画を見に行こう!」という名目のもとに集った、その名のとおり友達と私の3名だけの映画好きの集合体。平成11年からちまちまやり続けてもう丸11年になりますわw)

今回は19日公開の『ヒアアフター』(原題「HEREAFTER」)
クリント・イーストウッド監督作品
マット・デイモン主演
(配給元は仁担には今やすっかりおなじみワーナーブラザーズ)
HEREAFTER

久々に私、観ている途中で
「あ、この映画は私にとって当たりだ。」
って確信した。
「これは観てよかったと思える作品だ」って。
こういう感覚は久々。

「死」と直面した人々の「生」を描いてる映画なんですが
無理強いがない
押し付けがましくない
衒いがない
シンプルな基本軸で地に足が着いてる感じ。
なんていうか
シンプルな構成と描き方なのに
観ていてなんだかドキドキした。
ごちゃごちゃとした描き方をしてないのに
複雑さや交錯や懊悩を伝えられてるというか。
いかにもお涙頂戴的な強引さや傲慢さや偽善っぽさがない
でも、ぐっと迫るものがある。
自分の内側から引き出されるものがある。

久々に観終わった後に満足感と気持ちのいい感慨が残る映画だったなぁ

嬉しい。
そういうのってちょー嬉しい!(´∀`)

友人2人も「良質な映画だったね」と会員満場一致(3人だけだけどw)の◎評価でした。

そしてやっぱり私はマットデイモンが好きだv
彼が出ている映画はわりと観ているほうだけど(たぶん)
彼の醸す雰囲気や情動、
すんげぇ好きです。
喋り方やトーンも好き。
今後も観ていきたい、応援したい俳優さんです


【More・・・】

゚+。゚☆.:。+゚+。゚☆.:。+゚+。゚☆.:。+゚+。゚☆.:。+゚

さてさて
仁凱旋ライブin日本武道館
11日(金)12日(土)と行ってきましたー!

いやーっはっはっはっは!
きゃーっはっはっはっは!
も、ちょー楽しかった!!!!!!!゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚


今回のYELLOW GOLD Liveの楽曲好きすぎてツボすぎてもう聴くたびにへにゃへにゃですわ(*´Д`)

んとね、語弊を恐れずに言うと
どっちかというと仁自身にきゃぁきゃぁ言ってたわけじゃないの。
Live中、仁がどんなにセクスィでもフェロモン垂れ流しでも腰振ろうとも目の前に来ようとも
そこに対して「ぎゃぁぁああ」とはならなかったの正直。
仁が生み出すあの声音と音楽と世界に「ぎゃぁぁあああ」なのだ悶えるのだ!その色艶に悶えるのだ!
(それって結局は仁てことかもですが笑)
(どこが違うのさ?なにそれ?と思われた方、あまりうまく伝えられなくてごめんなぱいm(_ _)m)

要するに、
これまで私がジャニ魂以外で参戦したロックLiveに行く時のような楽しみと満足が得られたってことが重要なのです。
「この音楽好きだー!!」っていう快感とぴったりフィット感と根幹。
それが得られたことがもう最高。
それが他の誰でもない赤西仁から得られたってことがますます最高。
とっても嬉しい至福の収穫でしたv

あ、でも、仁が時折こぼす笑顔にはドスッと射抜かれて「うぐぐぐぐ(吐血)」と別の悶えが待ってましたけどね。
まんまとやられましたけどね。┐(´ー`)┌
あれはあかんわー 反則やわー くー!笑

とにもかくにもYELLOW GOLD Liveってば最高でした。
とーーっても楽しかった!面白かった!
私ずーっと踊りまくっちゃたw(もちろん前後左右の方にお邪魔にならない程度にね笑)

帰ってきてからも
「いぇっいぇっいぇっいぇろーぅ ごっごっごっ♪」
とか
「ぴんどんぴぴどん ぴんどんぴぴどん♪」
とかヘビロテで脳内を侵食してくれます。
(たまに仕事中にも突然楽曲が鳴り始めるんで軽くジャンキー入ってますネ)

今はちょー便利なお助けツール(ヨウツベ)で
全曲をDLしiPodに落としたりCD作ったりしてどっぷり浸かってます。
うあぁもう最高。。
(現在のBGMは「Pindom」でし♪)

でも大変ワガママ申し上げるなら
歓声や嬌声を一切抜いたクリアな音源で聴きたいよぅ。・゚・(ノД`)・゚・。
いったい何デシベルなんやらすっごい嬌声が耳をつんざくもんで、仁の声や音がかき消される上に私の脳内もキャパ超えるんです。・゚・(ノД`)・゚・。
や、聴けるだけでも嬉しいんですけども。・゚・(ノД`)・゚・。
これはもういち早く音源化キボンヌ。
5月にはライブDVD出ますけども、やっぱりアルバムも欲すぃ。・゚・(ノД`)・゚・。

そんな欲求が日増しに増幅される程とにかく大変大変楽しいライブでした!!
仁ありがとう!!
ダンサーさんスタッフの皆様ありがとーぅ!!!!


そんなわけで大満足だっただけに
18日(金)のMステはすごく切なかった。・゚・(ノД`)・゚・。
うー
「もったいない・・(>_<)」
「なんかくやしい(>_<)」
そればかりが頭をぐるぐるして、
観た後はしばしフリーズしちゃってましたさ(゚-゚)←こんなふうに

なんでこうなっちゃうかなぁ..こうなっちゃったのかなぁ..。

歌に入る前のVTRがなかなか良くて「うき!(゚∀゚*)」で
だからこそ尚更「いよいよ仁の才能を世に・・!」っていう期待とワクワクが大きかったんですけども。
始まってみると、じんがめちゃくちゃキンチョーしてるのがびしばし伝わってきて観てる私までキンチョーして固まって祈るように観てしまった。
緊張+風邪気味で声も上ずってる感じがして不安定で不完全燃焼。
あうあう( TДT)

でもなぁこればっかりはもうしょうがないか..
彼も完璧な人間ではないし、発展途上でもある。
とっても良い素材と魅力と才能をもってるけども、
ファンはそれを分かっているけども
世間にはそれがうまく伝えられない時や伝わらない時もある。
うまくいかない時もある。
うまくかみ合わない時もある。
私達には見えない(知らない)色んな事情もあるのかもしれない。
でも仁はそれらを乗り越えていかないといけない。
彼が目指す音楽をやり続けるのなら、やり続けたいのなら、
外へ最大限表出して発揮できるパフォーマンスができるようにしていかないといけないんだよね。
(あちらは特に甘くない厳しい世界ですし)
それが彼のやっている仕事、彼が歩んでる(やりたい)世界のシビアさと現実だよね
色々言われるのがイヤだとは思うけど
それを見返すほどの(ねじ伏せるほどの)パフォーマンスで圧倒して魅せつけたれぃ!(・∀・)b


ま、でもさ、やっぱりさ、
世間はどう叩いたとしてもさ
色々うまく行かなくてもさ
現実を受け入れたうえで彼なりの努力や誠実さでがんばってるのであれば
今後も彼のこと見続けていきたいし応援したいのさ。
なんだかんだ言ったってやっぱり好きなんだもんさ。(弱み)

ま、あちらで長く居続けられるとなかなか見聞きできなくなるのでそこはちょと悩ましいですけどもね!
「今年は色々嬉しい報告ができそうです」
という仁の言葉。
それが日本のファンにとって嬉しいものであるよう願ってます( ̄人 ̄*)ナムナム
(ワガママ承知千万ですがそれが本音)



それからそれから!
来月発売singleの「ETERNAL」音源も既に流れてますけども!
ああああれは一体なぜにあんなふうに・・!
ライブで聴いてるのとあまりにも違うー!Σ(゚∀゚)

ライブでの歌い方がとーーーっても大好きなので
なんだか色々違う風に出来上がってしまってることに多少しょっく。。( ̄▽ ̄)
歌い方も違う上に、私ああいう風にブレスが入るのって実は苦手なのだ・・・(>_<)
(あえて例えるなら平○綾香サンみたいなブレスの入る歌い方がどうにも苦手。。)

うーこれまたしょうがないか。。
でもなぁ
あのLiveのまんまのほうが一般の方にも良さが伝わると思うんだけどなぁ。。


・・・なんにせよCD聴くの楽しみですけどね!
カップリングの「ムラサキ」もね!
よし!笑

というわけでそろそろ眠すぎるので
おやすみなさい。。(ρд-)zZZ
(いまam4時ってマジかい)


日曜日はシゴト行こうかどうか迷い中(´・_・`)
ほんとは昨日行く予定が行けなかったのでなー あーでもイヤだなー うーあー


・・・・ぴんどんぴぴどん ぴんどんぴぴどん♪
(↑まだまだヘビロテちぅ)
(↑現実逃避入ってますv)

04:01  |  ユキのつぶやき。  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。