09月≪ 2018年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.03/04(Sun)

もの思ふ大分魂。

KAT-TUNのnew album『CHAIN』を聴きながら
ちょう久々の日記なり(´ω`)

あ、あ、ものすごい時差っぷりで遅ればせながら書いちゃいますが
カメ26才誕生日おめでとーぅ!!\(^o^)/
(当日はちゃんと深夜0時にお祝いしたヨv)


こんなに日記ブランクしちゃってましたが
その間に何やってたかといえば
1月28日に博多座へ舞台『SHOCK』を観に行き、
2月18日は中日キャンプに取材に来てたカメを間近で凝視し、
2月25日に大分でKAT-TUN Tour 2012『CHAIN』に参戦し。


はぁ。。。(*´Д`)

カツン魂、本当に本当に本当に本っ当ぉぉぉに楽しかった(ノД`)


今回、甥っ子(小学6年生)を連れて行ったんですけども
(↑彼が小1の頃からKAT-TUNの歌を聴かせ続けた教育が功を奏し(笑)KAT-TUNが大好きで、
一度はコンサートに行ってみたいというリクエストに応えまして、小学校卒業祝いに連れて行ったのです)
今回、席がもんのすごい良くって(沖縄魂を除くと過去一番の神席!!)
バクステすぐ前のスタンド席(1C)の、前から4列目の通路側だったので
この上なく視界良好な上にバクステで歌い踊りわちゃわちゃするカツンを双眼鏡不要無用の近さで
(それこそ飛び散る汗までくっきりと!!)見れるというなんとも垂涎の黄金席!!!(;∀;)(;∀;)(;∀;)
(席に着いたとき思わず「ひい!(゚Д゚;)」って叫んじまったね)

しかもメンバーがバクステからスタンド席に来る時(+その逆方向も然り)
私と甥っ子のすぐそばをカメじゅんの聖ゆちが通っていったので
もももも卒倒するほどの近さで彼らを見ることが出来まして(;∀;)(;∀;)(;∀;)
そしてカメ(2回通ってくれた)とゆちには触ることも出来まして(;∀;)(;∀;)(;∀;)
カメはものすごい近さでお顔を見れたのでまじで硬直した(゚Д゚)
(そりゃぁもうキレイでとぅるとぅるでキラキラしてて周辺にお星様が飛んでたで(;∀;)目の錯覚やないで(;∀;))
甥っ子も、通ったメンバー全員にお触りできたようで喜んでました(;∀;)

それに(カメも言ってたけど)、MCで30分、中丸クリニックから抽選の流れも30分ほど喋ってて
計1時間近くは喋りに費やしてたわけだけど
これがもうお腹抱えるほどに大爆笑の嵐で(場内もすごい盛り上がりで)
私カツンコンサートでこんなに苦しいくらいに何度も何度も笑ったのって初めてだよ(笑)
ほんと腹筋痛かったよね(笑)
カメも大爆笑しすぎて目を糸目にしてしゃがみこんで笑い続けてて(ちょー可愛い)
ホントこの日はじゅんのをきっかけにかーなーり抱腹絶倒なMCで語り継ぎたいほどに充実の内容だった(←)
(じゅんのGJ)

カメとゆちは当然のことながら、そこに竜っちゃんも加わってかなり喋ってて(←これにはびっくり)ボケたりちょっかい出したりお茶目したりとこれまた超絶キュートだし、じゅんの安定の軽やかな滑りも相まって収拾役の聖は大変に大変そうだった(←お疲れさまこきたん笑)
とにかくちょー楽しくて楽しくて楽しかった!!(←これに尽きるよこの日のLiveは!!)

ガシガシ踊って歌うカツンもものすごいかっくいかったし
この日はすんごいテンションすぎて記憶の詳細が既にぶっ飛んでるんですけども
とにかく楽しい面白い思いしか残ってなくて大変に大満足。
感無量すぎてメモなんか取ってないのでレポは割愛なり~!゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚


【More・・・】


で、今回つくづく思ったのは
「やっぱりKAT-TUNが好きだなぁ」ということ。

え?何を今更?ヾ(・∀・)な話だけども(笑
でも私にとってはちょっと目からウロコだったんですね。



***以下は私の自分勝手で自己中心的な胸の内の長ったらしい吐露なので要注意デス(-ω☆)***


正直、この2年間の私は「KAT-TUN」の色々に不満だらけでした。
2年前にじんが抜けた後の5人のLiveはパンチが足りなくて物足りなさを感じてました。
実際、2年前のツアーのDVDは1度しか見てません。
こんなこと今までの自分には絶対ありえんことで、それくらい物足りなかった。
「何か色々足りない!じんの声が足りない!」
ってもどかしく思って、じんの声がないことやじんの姿がないことにすっごく違和感を感じたし勢いがないように感じたのです。
でも当事者である5人も大なり小なり揺れてたと思うし、ファンの反応が気になったと思うし、足元のぐらつきに対して踏ん張ってるのが精一杯だったんじゃないだろうか。
(↑実際どうだったかは知る由もなく私の推測だけど)
6人の中でじんが一番人気があったのは事実だし、そこをごっそり持っていかれたのは本当に痛かったと思う。離れたファンも結構いたと思う。

その後続々発売されたシングル曲(5人KAT-TUNの楽曲)の手応えの無さにショックと、無性に苛立ちを感じまして。
楽曲チョイスもそれまでと違ってスタッフ任せにしてたことも不満で。
「今こそ攻めないでどうすんの!」って。
「なんで?なんで?」って。
もう疑問符ばかりでした我ながら(´ω`)

グループを抜けるじんの行動言動にものすんごく色々思うところがあったので
5人には尚更揺ぎなく進んでる姿・KAT-TUNにしかできないことを見せてほしいという私のわがままでもあった。
負けないで欲しかった。
それなのに出す曲出す曲の手応えのなさ・つまらなさに苛立ちと不安を感じてたわけです。

そんな中2011年1月に行ったじんソロLiveは、これまた楽曲が私のどツボにはまりまくったもんで(実際音楽としての質はほんと素晴らしかった)、だからますますKAT-TUNの楽曲との溝を感じたの。
正直焦った。
お願いだからKAT-TUNにも早く音楽で魅せてほしい、感じさせてほしいって思った(私がKAT-TUNにハマッた理由のひとつが音楽でもあったので)。
正直不安だった。
このまま自分の気持ちがKAT-TUNから離れていっちゃうんじゃないかって。


2009年までのKAT-TUNには何の不満もなくただただ単純に「大好きー!!」で思い続け追いかけ続け、
我ながらオダギリジョー以上のハマリっぷりだったな(笑)
私にとって、私の望む要素全てのピースを持ってるKAT-TUNが誇らしくて大好きで堪らんかったわけです。
だからずっとずっとこの形がこのまま続くと思い込んじゃってたわけです。
6人の未来を色々夢見てたわけです。

でもそれがなんでこんなことになっちゃったの・・と、ココロは千千に乱れるばかりで。

不変なものなんてないのにね。

私がこんな風に思うこと自体が思い上がりだったり
わがまま、押し付け、自分勝手なのにね。

でも当時はとにかく色んなことにズレを感じてて
2010年~2011年は私としてはフラストレーション溜まりまくりだったのでした。
(あんだけLive行っといてナンですが/笑)


でも今回のLive行って
なんか吹っ切れた!\(^o^)/

久々に見たKAT-TUNに、揺るぎがなかったのです。

5人で生み出したものを結い合わせてしっかり構築してて、
そこに根拠があって、それを自信をもって表出・表現してるというか。
あと、一人ひとりに良い意味で自負と自覚を感じるというか。
「じんの声が足りない」なんて全然思わなかった。思わせなかった。
「じんがいたら・・・」なんて微塵も思わなかった。
忘れさせてくれたのよね、彼の存在を。
これは本当に目からウロコだった。

アルバム自体も、以前みたいにガシガシ系の曲ばかりじゃないのになんかスルリと入ってくる感じだったし、なんなんだろなあれは。
予定調和な感じじゃないところがイイ感じ。

KAT-TUN5人のはちきれる笑顔とか、5人でわちゃわちゃぎゃはぎゃは騒いでる姿見てるともう嬉しくて嬉しくて、爆笑の中で涙出てきちゃったよね(Å‐゚)
ちょっとしたコト・くだらないことをネタに延々と面白がって5人でボケツッコミし合ってスベって笑い合ってるとかどんだけシアワセな構図やねん!!!!(;∀;)(;∀;)(;∀;)

そうだよ、なんだかんだいってやっぱり私はKAT-TUNが好きなんだよなぁ
ってしみじみ思い、私にとってはちょっとした覚醒の瞬間だったなぁ

今の私の気持ちは、清々しい感じ。
あーーーーんなに楽しくて面白いLiveと幸せをKAT-TUNからもらえてすごく満たされたから。
そういう感覚がまた戻ってきたから。
そういう感覚があることが嬉しかった。

だから今後もKAT-TUNを応援していこうと改めて思う。
追っかけていこうと思う。
5人の笑顔と生み出すものを見続けていたいから。
その行き先を一緒に見ていたいから。

今回、甥っ子がとっても楽しげだったのが一番嬉しかったな!
MCとかがわりとグダグダになりがちなカツンだけど(笑)
この日は本当に面白くて痛快で
甥っ子も声上げてゲラゲラ笑ってて、
コンサート後に「今日は何が一番面白かった?」って甥っ子に聞いたら「MC。」と即答するくらい楽しかったようです♪
甥っ子に楽しい時間を提供してくれた5人に感謝♪(>∀<*)


今回の「CHAIN」ツアー、次の参戦は4月7日の福岡公演。
本当はもっと観に行きたかったけどさすがに金欠(;∀;)
今回の旅行では甥っ子をあちこち連れて行ったもんでかなり散財しちゃってアイタタタ(;∀;)
(でも甥っ子がとても楽しんでたから後悔は全然ないしむしろ頑張って連れて行ってよかった~)

今年は9月にカメの舞台がまたあるし、他にも色々あるだろうから
今はちょっと我慢してまた1から貯金がんばることにする!(`・ω・´)

そしてあと1ヵ月後の福岡魂を楽しみに、また日々をがんばるぞぃ。


02:50  |  ユキのつぶやき。  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。